スポンサーリンク
スポンサーリンク

京本大我/流星の音色の一般発売・応募やり方!販売いつから&繋がりやすいコツも!

京本大我流星の音色の一般発売・応募やり方!販売いつから&繋がりやすいコツも! タレント

SixTONES(ストーンズ)の京本大我(きょうもとたいが)さん主演舞台「流星の音色」(りゅうせいのねいろ)!演出は滝沢秀明さんです!

チケットの一般発売がありますが、FC先行枠でも倍率がすごかった様子ですので、一般申し込みもかなりの争奪戦になるのではないでしょうか。

そこで、事前に一般販売チケットの取り方や購入方法を知っておきたいですよね!

この記事では、

  • 京本大我/流星の音色の一般発売・応募やり方!(申し込み方法)
  • 京本大我/流星の音色の一般販売いつから?時間は何時ら?
  • 京本大我/流星の音色一般発売の繋がりやすいコツ(電話・ネット)
  • 京本大我/流星の音色一般発売チケット取れた人のツイッター情報
  • 京本大我/流星の音色の概要(日程・キャストなど)

についてまとめていきます。

Zoom in 京本大我 [ ジャニーズ研究会 ]
価格:1100円(税込、送料無料) (2022/6/7時点)

楽天で購入

 

 

 

スポンサーリンク

京本大我/流星の音色の一般発売・応募やり方(申し込み方法)

チケットぴあ、ローソンチケット、イープラス、チケットホン松竹など

流星の音色の一般発売プレイガイドについては、まだ発表されていません(6月7日現在)。

参考に、同じく松竹の滝沢歌舞伎がどのように申し込みだったのかを見ていきたいと思います。

滝沢歌舞伎ZERO2022のときは、

・チケットホン松竹
・チケットぴあ
・ローソンチケット(ローチケ)
・イープラス
・CNプレイガイド

で販売されました。チケットホン松竹のみ電話受付で、その他はネット販売でした。

流星の音色の一般発売も同じようになる可能性はありますが、確かな情報が分かりましたら追記いたします。

スポンサーリンク

京本大我/流星の音色の一般発売・応募は販売いつから?時間は何時?

流星の音色の一般販売は、

2022年7月18日(月・祝)午前10時〜
です。
先着順と思われますので、忘れずに予定に入れておきましょう!
また、一般発売はすぐに売り切れることが予想されます(そもそも繋がらない)。少しでも繋がりやすくするコツを調査しましたので、次でご紹介します!
※松竹歌舞伎会の先行販売あり
ただし、2021年12月7日午前4時以降に松竹歌舞伎会に申し込んだ方、先行販売は利用できません。
スポンサーリンク

京本大我/流星の音色の一般発売・応募繋がりやすいコツも!

ネット販売で繋がりやすくするコツ

一般発売は、チケット販売ページにアクセスが殺到して大変繋がりにくくなると予想されます。

ここでは、過去のジャニーズの舞台などをもとに、Web申込の繋がりやすいコツを調査しました。

・時刻を正確にしておく(117時報で時計を正確にしておく)
Wi-Fi環境の方が繋がりやすい
・パソコンでChromeからの方が繋がりやすい
・開始5分前くらいには販売ページにアクセス。時間までページ読み込みを繰り返す。

チケットぴあ、ローチケ、イープラスなど、各販売ページのURLに、5分くらい前からアクセスしておきます。

そして、時間になるまでページ読み込み(アドレスバーの中や近くにある、矢印が1回転したような形のボタンをクリックする)を繰り返し、その後も繋がるまでクリックし続けます。

ツイッターで売り切れとの情報がでても、デタラメな情報だったり勘違いだったりする場合もありますので、情報に惑わされずしばらく粘りましょう!

事前準備としては、時間が勝負ですので時計の時刻を正確にしておきましょう。117時報アプリで秒単位まで合わせることができます。

また、Wifi環境の方が繋がりやすいということです。スマホからよりも、パソコンでChromeからの方が繋がりやすいという情報も聞いたことがあります。

チケットぴあ、ローチケ、イープラスのどこが繋がりやすいといった情報はありませんでした。

例えば滝沢歌舞伎2022のときは、チケットぴあで粘って取れたという情報もあれば、チケットぴあが繋がらなくてローチケにしたら取れた、イープラスで取れたという情報もありました。

電話販売で繋がりやすくするコツ

続いて、電話販売でチケットを取るコツを調査しました!

  • 時刻を正確にしておく(117時報で時計を正確にしておく)
時刻を正確にしておく(117時報で時計を正確にしておく)
・発信者番号通知になっていることを確認(非通知設定では予約できません)
・自分の電話が、通話ボタンを押してから繋がるまでに何秒かかるか測っておく。発売当日は、その秒数だけ早く通話ボタンを押す(販売開始すぐに繋がるように)
・固定電話の場合は、必ず親機でかける(子機は親機を通して電話をかける仕組みなので、ワンテンポ遅れてしまう)
事前準備としては、ネットと同様に、まずは117時報アプリで時計の時刻を正確に(秒単位まで)合わせておきましょう。
また、滝沢歌舞伎のときは非通知設定では予約ができませんでしたので、そこも確認しておきましょう。
電話をかけるとき、つながるまで少し時間があきますよね。発売開始と同時に通話ボタンを押すのでは、その分だけ遅れてしまいます。
そのため、自分の電話が、通話ボタンをおしてから繋がるまで何秒かかるのか、事前に調べておきましょう。当日は、その秒数分だけ発売開始前に通話ボタンを押します。そうすれば、発売と同時につながるということですね!

チケット取れた人のツイッター情報

一般発売後に、チケットが取れたかたの情報を調査いたします!

スポンサーリンク

京本大我/流星の音色の概要

京本大我主演舞台2022「流星の音色」キャスト出演者、ストーリー

脚本:藤井清美
演出:滝沢秀明

主演:京本大我(SixTONES)
キャスト:真彩希帆、福麻むつ美、松尾龍(Jr.SP/ジャニーズJr.)、林一敬(ジャニーズJr.)、東野裕、橋本悠希 ほか

日程・会場

【東京】新橋演舞場
2022年8月2日(火)〜8月17日(水)

【愛知】御園座
2022年8月21日(日)〜8月28日(日)

【京都】南座
2022年8月31日(水)〜9月4日(日)

【広島】広島文化学園HBGホール
2022年9月8日(木)〜9月9日(金)

チケット料金

チケット料金はこちらです。全て税込表示です。

【東京】
1等席:14,000円、2等席:9,500円、3階A席:5,500円、3階B席:3,000円、桟敷席:14,500円

【愛知】
S席:14,000円、A席:9,500円

【京都】
1等席:14,000円、2等席:9,500円、3階席:5,500円、特別席:14,500円

【広島】
S席:14,000円、A席:9,500円

スポンサーリンク

まとめ

京本大我さん主演ミュージカル「流星の音色」の一般販売チケットは、2022年7月18日(月・祝)午前10時〜発売です。

繋がりやすくするために調べたコツとしては、事前に時計の時刻を正確にしておく、発売開始前にページにアクセスして読み込みを繰り返す、などがありましたので、お役に立てれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました