EndlessSHOCK2023の一般発売・応募やり方!販売いつから&繋がりやすいコツも

EndlessSHOCK2023の一般発売・応募やり方!販売いつから&繋がりやすいコツも

2023年4月5月に、ジャニーズの舞台『EndlessSHOCK』『EndlessSHOCK-Eternal』(エンドレスショック、エターナル)が東京・帝国劇場で上演されます!

この記事では、2023年『EndlessSHOCK』『EndlessSHOCK-Eternal』のチケット一般発売(一般販売)のやり方、いつから応募開始なのか、電話やネットが繋がりやすいコツなどを調査しました!

舞台の演出・主演を務めるのは堂本光一(どうもとこういち)さん、ライバル役は今年も佐藤勝利さんと北山宏光さんです!

今回は帝国劇場で『EndlessSHOCK』『EndlessSHOCK-Eternal』が同時上映されるということなので、2022年とは違った楽しみがありますね!どちらの公演も、一般発売で応募したいですよね!

今回は、

  • EndlessSHOCK2023の一般発売・応募やり方!(申し込み方法、申し込み枚数
  • EndlessSHOCK2023の一般販売いつから?時間は何時ら?
  • EndlessSHOCK2023の一般発売の繋がりやすいコツ(電話・ネット)
  • EndlessSHOCK2023の一般発売チケット取れた人のツイッター情報
  • EndlessSHOCK2023のチケット再販ある?

についてまとめていきます。

目次

EndlessSHOCK2023の一般発売・応募やり方!

一般販売のやり方(Web、電話)

一般発売の方法については、今のところ発表されていません(2023年1月現在)。

2022年の帝国劇場の一般販売では、これらのサイトや電話で申し込みでした。

  • チケットぴあ(Web)
  • ローソンチケット(Web)
  • CNプレイガイド(Web)
  • イープラス(Web)
  • 帝国劇場専用ダイヤル(電話)※S席のみ

帝国劇場専用ダイヤルは電話での申し込み、それ以外はWeb申し込みで、販売時間になったらURLにアクセスして購入する方法でした。

一般発売は先着順ですので、発売時間をしっかりチェックしておきましょう!

2023年の情報については分かり次第追記いたします。

チケットぴあURL

チケットぴあからのWeb申し込み。URLなど詳細は分かり次第追記いたします。

ローソンチケットURL

ローソンチケットからのWeb申し込み。URLなど詳細は分かり次第追記いたします。

CNプレイガイドURL

CNプレイガイドからのWeb申し込み。URLなど詳細は分かり次第追記いたします。

イープラスURL

イープラスからのWeb申し込み。URLなど詳細は分かり次第追記いたします。

帝国劇場専用ダイヤル電話番号

帝国劇場専用ダイヤルへ電話して申し込み。電話番号など詳細は分かり次第追記いたします。

申し込み枚数は?

申し込み枚数についてもいまのところ情報がありませんが、2022年の帝国劇場の時は1人1公演のみ1枚まででした。

しかし今回は、帝国劇場で『EndlessSHOCK』『EndlessSHOCK-Eternal』が同時上映されるということで、堂本光一さんも両方楽しんでほしいとのことですので、どちらの公演も1公演ずつ申し込みできるかもしれませんね。

EndlessSHOCK2023の一般発売・応募は販売いつから?

一般販売いつ何時から?

一般発売の日程については分かり次第追記いたします。

2022年の状況から、土日どちらかの朝10時から発売になるのでは?と予想しています。

一般販売チケットの値段

参考に2022年のチケットの値段はこちらでした。

※税込表示です。

A席(1階・2回):13,800
B席(3階):9,500円

EndlessSHOCK2023の一般発売・応募の繋がりやすいコツ!

少しでも当選確率を上げるために、コツを把握しておきましょう!

ネット申し込みで繋がりやすいコツ

ここでは、過去の情報をもとに一般発売(ネット)の繋がりやすいコツを調査しました!

・時刻を正確にしておく(117時報で時計を正確にしておく)
Wi-Fi環境の方が繋がりやすい
・パソコンでChromeからの方が繋がりやすい
・開始5分前くらいには販売ページにアクセス。時間までページ読み込みを繰り返す。

チケットぴあ、ローチケ、イープラスなど、各販売ページのURLに、5分くらい前からアクセスしておきます。

そして、時間になるまでページ読み込み(アドレスバーの中や近くにある、矢印が1回転したような形のボタンをクリックする)を繰り返し、その後も繋がるまでクリックし続けます。

ツイッターで売り切れとの情報がでても、デタラメな情報だったり勘違いだったりする場合もありますので、情報に惑わされずしばらく粘りましょう!

事前準備としては、時間が勝負ですので時計の時刻を正確にしておきましょう。117時報アプリで秒単位まで合わせることができます。

また、Wifi環境の方が繋がりやすいということです。スマホからよりも、パソコンでChromeからの方が繋がりやすいという情報も聞いたことがあります。

チケットぴあ、ローチケ、イープラスのどこが繋がりやすいといった情報はありませんでした。

例えば滝沢歌舞伎2022のときは、チケットぴあで粘って取れたという情報もあれば、チケットぴあが繋がらなくてローチケにしたら取れた、イープラスで取れたという情報もありました。

電話申し込みで繋がりやすいコツ

電話繋がりやすいコツ

  • 時刻を正確にしておく(117時報で時計を正確にしておく)
  • 発信者番号通知になっていることを確認(非通知設定では予約できません)
  • 自分の電話が、通話ボタンを押してから繋がるまでに何秒かかるか測っておく。発売当日は、その秒数だけ早く通話ボタンを押す(販売開始すぐに繋がるように)
  • 固定電話の場合は、必ず親機でかける(子機は親機を通して電話をかける仕組みなので、ワンテンポ遅れてしまう)

EndlessSHOCK2023の一般発売は再販ある?

再販については今のところ情報はありませんが、予想では再販はあると思います。

というのも、2022年の帝国劇場の時は再販があったからです。

今年も再販がある可能性がありますので、情報をチェックしておきましょう〜!

まとめ

2023年の『Endless SHOCK』の一般販売チケットは、分かり次第追記いたします。

繋がりやすくするために調べたコツとしては、事前に時計の時刻を正確にしておく、発売開始前にページにアクセスして読み込みを繰り返す、などがありましたので、お役に立てれば幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次