スポンサーリンク
スポンサーリンク

消しゴムをくれた女子を好きになった/大橋和也ドラマ原作漫画ある?キスシーン、脚本、感想も!

消しゴムをくれた女子を好きになった/大橋和也ドラマ原作漫画ある?キスシーン、脚本、感想も! ドラマ・テレビ

なにわ男子(なにわだんし)の大橋和也(おおはしかずや)さんが主演を務めるドラマ『消しゴムをくれた女子を好きになった。』が、2022年夏ドラマで放送!

2022年7月期のシンドラ(第20弾)で、毎週月曜日に日テレ系で放送です。

純愛ラブストーリーということで、原作や、キスシーンなおがあるのか気になりますね!

この記事では、

  • 消しゴムをくれた女子を好きになった/大橋和也ドラマ原作漫画ある?
  • 消しゴムをくれた女子を好きになった/大橋和也ドラマ原作のキスシーンは?
  • 消しゴムをくれた女子を好きになった/大橋和也ドラマ脚本
  • 消しゴムをくれた女子を好きになった/大橋和也ドラマ原作の感想は?

についてまとめていきます。

スポンサーリンク

消しゴムをくれた女子を好きになった/大橋和也ドラマ原作漫画ある?

大橋和也さん主演ドラマ『消しゴムをくれた女子を好きになった。』の原作は、漫画ではありません。

実は、これは実話をもとにしたドラマなのです。

もともとは、その実話が掲示板サイトに投稿され話題となり、それが純愛ラブストーリーの小説になりました。そして今回実写ドラマ化するということです!

小説の著者は、FUKUDA(W)さん、志賀渡さん。

2022年5月16日現在、原作の小説は通販で売り切れが続出しています。中古なども出ているので、こまめにチェックしていたら在庫があるかもしれません。

>>>楽天市場で商品を探す
>>>amazonで商品を探す
>>>セブンネットで商品を探す

スポンサーリンク

消しゴムをくれた女子を好きになった/大橋和也ドラマ原作キスシーンは?あらすじ

大橋和也さん主演ドラマ『消しゴムをくれた女子を好きになった。』の原作に、キスシーンがあるのか気になりますよね。

調べたところ、キスシーンもベッドシーンもあるようです…。

ただ、ヒロインの「さとみ」とではなく、主人公・福田の大学時代の彼女「カズミ」とのシーンとのことです。

しかしドラマで全く同じストーリーになるとは限りませんので、ドラマではヒロインのさとみとそのようなシーンがある可能性も否定はできません。

原作のあらすじは、このような内容です。

「中学生のとき、福田(大橋和也さん)はシャーペンの芯を切らしたさとみに芯を渡しました。そのお返しに、さとみは消しゴムを割って福田にお返しをします。

そのときのさとみの笑顔で、福田は恋に落ちました。

その後さとみは転校してしまいますが、さとみとの再会や別れを繰り返します。途中、福田はカズミという女性と交際もしますが、13年間、さとみのことを忘れられずに想い続け…」

スポンサーリンク

消しゴムをくれた女子を好きになった/大橋和也ドラマ脚本

ドラマ『消しゴムをくれた女子を好きになった。』の脚本は、片岡翔(かたおかしょう)さんです。

これまで、『ノイズ』『ネメシス』『町田くんの世界』『きいろいゾウ』などの脚本を手掛けてきました。

また、2022年9月1日公開の映画『この子は邪悪』では、監督・脚本をつとめます。

個人的な感想ですが、今まで脚本を手がけてきた作品と、今回の作品は全く違うようなきがします。

片岡翔さん脚本の純愛ラブストーリー、楽しみですね!

スポンサーリンク

消しゴムをくれた女子を好きになった/大橋和也ドラマ原作の感想、評判

原作を読んだ方の感想を調べました。

一途な話っていいですよね!笑。それに、大橋くんの思春期姿が見れる!?うわぁ楽しみ〜♪♪

スポンサーリンク

まとめ

『消しゴムをくれた女子を好きになった。』の原作は、掲示板サイトに投稿された実話がラブストーリーでノベライズしたものです。

原作小説が売り切れ続出でなかなか手に入りづらいですが、購入できたら読んでみたいですね!

大橋和也さんによる演技も楽しみです♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました