スポンサーリンク
スポンサーリンク

唐澤拓海の彼女や好きなタイプは?出身中学や高校はどこ?

BE:FIRSTメンバーのインスタやプロフィールまとめ! スポーツ

駒澤大学陸上部唐澤拓海(からさわ たくみ)さん

2022年の箱根駅伝でも期待されている長距離選手で、SNS上ではイケメン!と話題です。

今回は、そんな唐澤拓海さんの気になる彼女について、また出身中学や高校などについて調査しました。

スポンサーリンク

唐澤拓海の彼女は?

唐澤拓海さんに彼女がいるかについては、情報がありませんでした。

毎日、練習と勉強で忙しいでしょうし、寮生活だとなかなか彼女をつくることも難しいかもしれません。

調べたところ、駒大陸上部の長距離選手は朝6時頃からの練習で12kmほど走り、夕方から本練習で多い日では30kmほど走ることもあるそうです。もちろん日中は大学の授業があります。

このように、平日は朝から夜までスケジュールが詰まっており、土日もは練習の疲労で遊びに行く余裕はあまりないそうです。

可能性があるとしたら授業の時間に仲良くなってお付き合いする、ということはあるのかもしれませんが、デートに行くような時間はあまりとれないかもしれませんね。

スポンサーリンク

唐澤拓海の好きなタイプは?

唐澤拓海さんの好きなタイプは、乃木坂46の元メンバー・高山 一実(たかやま かずみ)さん

唐澤拓海さんは、マラソンで活躍することで高山一実さんに認識されたいと話していたそうです。

可愛いタイプの方が好きなのでしょうか。また、高山一実さんは素直で周囲への思いやりのあるムードメーカーだそうで、そういった性格も含めて好きなのかもしれません。

高山一実さんはアイドルとして活動していただけではなく、小説家でもあります。

そういった、可愛いだけではなく知的さも兼ね備えているところにも、好感を持っているかもしれませんね。

スポンサーリンク

唐澤拓海の出身中学は?

唐澤拓海さんが通っていた中学校は、草加市立青柳中学校です

中学生のときから陸上をしていたようですが、この頃の唐澤拓海さんは全くの無名でした

2016年に開催された県大会の通信陸上競技大会では、1500mが4分20秒70で20人中14位という結果だったそうです。

スポンサーリンク

唐澤拓海の出身高校は?

唐澤拓海さんの出身高校は、埼玉県の花咲徳栄高校です。

野球の強豪校として有名ですよね。

高校では主に5000mの種目で大会に出場していました。

高校2年生の頃から頭角を現し、5000mで高校生上位レベルである14分台を出すなど急成長していきます。

高校新人陸上東部地区予選会では14分46秒73を記録し、優勝。

そして、高校2年生の時に駒大の監督である大八木弘明監督にスカウトされました。

高校3年生のインターハイ埼玉県大会では、5000mで14分18秒07と32年ぶりに大会記録を更新し、優勝。

全国高校駅伝埼玉県予選では1区(10km)のエース区間を任され、区間賞を獲得。

全国都道府県対抗男子駅伝では4区を走り、なんと7人抜きで首位を獲得し、区間タイ記録をマークしました。

高校での主な実績をまとめます。

高校2年
インターハイ埼玉県大会(5000m):14’33”42(3位)
インターハイ北関東大会(5000m):14’26”13(10位)
高校新人陸上東部地区予選会(5000m):14’46“73(1位)
全国高校駅伝埼玉県予選(1区・10km):31’42(15位)
関東地区高校駅伝(3区・約8km):24’29(8位)
埼玉県駅伝競走大会(1区・約6.6km):19’44(2位)
平成国際大学記録会(5000m):14’25”48
高校3年
インターハイ埼玉県大会(5000m):14’18”07(1位、大会記録)
インターハイ北関東大会(5000m):14’29’37(1位)
全国高校駅伝埼玉県予選(1区・10km):30’14(区間賞)
関東地区高校駅伝(1区・10km):29’36”29(5位)
全国都道府県駅伝(4区・5km):14’07(区間タイ記録)
スポンサーリンク

唐澤拓海の大学での実績は?

現在、大学2年生の唐澤拓海さん。大学ではどんな活躍をされているのでしょうか。

唐澤拓海さんは、1年生ながら大学3大駅伝の2つである全日本大学駅伝と箱根駅伝のメンバー入りを果たしました。

しかし出場は敵わず、チームが優勝したなかで悔しさを滲ませました。

それをバネに練習量を増やし、さらに自分を追い込んだそうです。

そして大学2年生。関東学生陸上競技対校選手権大の5000mでは、日本人トップの走りを見せました。

また、ホクレン網走大会の5000mではさらに自己ベストを更新、駒大新記録をマークするなど絶好調な様子です。

大学の今までの主な実績をまとめます。

大学1年
ホクレン網走大会(5000m):14:02.87(自己ベスト)
多摩川5大学対校長距離競技会(5000m):14:26.09(16位)
世田谷陸上競技会(5000m):13:40.90(自己ベスト)

大学2年
日本体育大学長距離競技会(10000m):28:02.52(自己ベスト)
日本体育大学長距離競技会(5000m):13:46.76
関東学生陸上競技対校選手権大会(10000m): 28:05.76(3位)
関東学生陸上競技対校選手権大会(5000m):13:53.11(日本人トップ
ホクレン網走大会(5000m):13:32.58(6位、自己ベスト、駒大新記録)
ホクレン千歳大会(5000m):13:47.12
2022年の箱根駅伝は今年こそ出場なるのか、その時はどのような走りを見せてくれるのか、楽しみですね。
スポンサーリンク

唐澤拓海のプロフィール

最後に、唐澤拓海さんのプロフィールをまとめます。

名前:唐澤 拓海(からさわ たくみ)
生年月日:2001年10月11日
出身:埼玉県草加市
身長:165cm
体重:53kg
血液型:A型
スポンサーリンク

唐澤拓海の彼女や好きなタイプは?出身中学や高校はどこ?:まとめ

唐澤拓海さんについて、

  • 彼女については情報がなく不明
  • 好きなタイプは、乃木坂46の元メンバー・高山 一実(たかやま かずみ)さん
  • 出身中学:草加市立青柳中学校
  • 出身高校:花咲徳栄高校

このようなことが分かりました。

2022年の箱根駅伝も楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました